バリ島 空港お土産おすすめ徹底ガイド

デンパサール空港24時間営業でカナリ便利

最後の楽園バリは、買い物天国。

「キレイ·カワイイ·ヤスイ」の魅力的な物が沢〜山。

バリ島で休暇を過ごし、買い物も欲しかった物は「完璧に買·い·揃·え·た」ツモリが

デンパサール空港で出発間際に

シマッタ! 買い忘れたァ〜
バリの布が腰巻きがァ 欲しかったんダァ
後やっぱり!
クリームバスのクリームがもう少し欲しい〜〜

 

ナンテ事有があるものでは?

そんな時は、バリ空港で最後の瞬間に 駆け込みショッピング!

例え駆け込みのお買い物だろうと

ソコは世界屈指の観光地バリ島国際空港。

買い物するのにココまで整った空港は他に無いかもしれません。

空港のショップはキ・レ・イで多数のお土産物がズラ〜と品物は何でもゴッソリ有ります。

 

ただ。。。。。

空港で買いものをするのって良い点と悪い点、メリット・デメリットがあるもの。

例えば、例えばですね

値段が街より高くない?
何が買えるのか、空港に行かないと解らない···
出国直前に空港で、お土産を探すのは気ぜわしそう··

そんな、空港で買い物する時のお役立ち情報のまとめ記事、空港内のショップと品々のレポート

スポンサーリンク

空港で買い物するメリット・デメリット

メリット

・荷物をパッキングしなくても良い。
お土産に、お菓子や、箱詰めの商品あるいは、コスメなど容量があるものを買っても、空港内なら、スーツケースに入れる必要がなく、空港ショップの手提げで持ち運びできるのが◎

・品揃え豊富
お店はどの店も全体的に、品揃えが豊富です。

店舗内の照明も明るく商品が選びやすいです。目的のお土産物を買うのにはGoodですが、何とななくウインドウショッピングにもよいです。

・色々なお店が空港出国階に集中しているで、買い物しすい。

菓子、コーヒー、お茶、コスメ、シルク製品、本、空港内ショップは一箇所で多くの商品が見て回れる。

バリ島の中だと、店舗、スーパーや薬局など距離が離れていたり、ワザワザ行っても目的の商品が品切れだったりする事もあるのですが···

空港内なら何でも揃っているので、一箇所で買い物が済むので楽です。

デメリット

・値段が高い!!
特にコスメ、食べ物は割高
例えば、ボディスクラブはお安くはなっていますが、街なかの1,5倍のお値段。


食べ物はコーヒー、チョコレート、クッキーなど梱包はバリ等の南国おみやげ仕様でステキです。

きれいな梱包のお土産物が欲しいナという時は良いですね。

ただ料金は空港料金

まとめ買い割引も有りますが、、、

空港外のバリ島現地の物価と比べるとヤッパリ高いデス

自宅友人等へのお土産で、安く買いたい時「バリの街中、スーパー」で買った方が断然安いですよ。

デンパサール空港おみやげおすすめ

空港のお土産物店は空港の建物の3階出国手続きの入り口の階の広〜いフロアーに7、8件の店舗があります。

バリの伝統工芸品やお土産にピッタリなお菓子、お茶、コーヒー等をうるショップや、嬉しいことにバリ島の自然はコスメがズラ〜と棚に並んだドラッグストア的な店舗など店舗数もお店のバラエティも揃っていて。各店舗品揃えも多いです。

■BALI Living
・バリのお土産物全般何でも在るお店。バリコーヒー·紅茶·クッキー·チョコレート·布、シルク製品何でもズラリと並んでいます。照明もあかるく商品が見やすくて良いです。

ただ観るだけ暇つぶしに立ち寄るのも◎。

バリコーヒー、紅茶のパッケージがお土産使用でいい感じ、お値段は1パッケージ1000円位

コットンのパレオはココナッツのブローチ付き2000円程。
シルクのスカーフは手描き、色合いが上品コチラは箱入りで1万円ほど。
シルクはバリでも毎年値段が上がっているので、染、シルクの品質、から考えると街中で買うより良い気もします。
※シルクについて
(シルクを扱っているお店の方、バリの日本人の方に聞くと、シルクサロンは今高価で、良いものは一枚200ドル位するそう!、安価なものは一枚3500円位まで街なかで値段交渉して買えます。)
■WHSmith
コチラは、コンビニのようなオールマイティストア。
コスメ、ちっとしたお菓子、お土産用お菓子、バリコーヒーなど、ラインナップがGOOD!!!
こちらは全〜部コスメですウタマスパイス。スーパー薬局のコスメがコレでもかと並んでます。料金は街中の2倍程ですが。
定番バリコーヒーも可愛いく観やすく並んでて◎バリ菓子もポップで買いやすい値段が良いデス。

こちらはバリの調味料ナシゴレンの素·ソース·ピーナッツ「やっぱり日本に帰る前に買っておこう」と皆さん思うらしいですね。

本屋さんもあります、残ったインドネシアのお金で本を買っても良いのでは。

まとめ

デンパサール空港は店舗も品揃えも豊富で、観ているだけでも楽しく買い物に便利な空港。出発間際の駆け込みショッピングにオススメ。

デメリット:
・値段が高め

メリット:
・品揃え、選びやすさ
・お土産物としての梱包、体裁が良い。
・持ち運びを考えると、スーツケースにパッキングしなくても良い。

折角のバリ島旅行最後の最後まで思う存分楽しんでくださいね〜

デンパサール空港レストラン情報はコチラ⬇

ブログランキング応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事