ウブド ケチャダンス おすすめ ! 楽しい【タマンカジャ】の公演

ウブドのケチャクダンス おすすめ 楽しい【タマンカジャ】の公演

バリ島で人気のケチャクダンスの公演。どの曜日でも殆ど毎日観覧でき、色々な場所で色々なパフォーマンスが行われています。

只、一口にケチャと言っても「会場」と「演じるグループ」によりガラッと雰囲気が変わるもの。

こちらの記事ではウブドで楽しめるケチャダンスで高評価の【タマン・カジャ】をご紹介いたします。

バリでもケチャダンスは、観光で人気のウルワツをはじめ、色々な所で上演されていますが、ウブドにもケチャダンスの公演グループが幾つかあり、日替わりで上演されています。

ウブドで人気なのは今回ご紹介する「タマンカジャ」と「ダラム寺院」で

それぞれ1週間に2回の公演があります。

スポンサーリンク

ケチャダンスとは?

ケチャダンスとは、大勢の男性による人声のオーケストラ。

 

昔からバリでは宗教的な儀式とされていました。

芸術活動が盛んだったバリ島で、20世紀にウブドに住んでいた、ドイツ人の芸術家ウオルター・シューピスが「ラーマヤーナ(インド由来の神話)」を一緒に上演する事を発案して。

以来ケチャの公演では必ず一緒にこのラーマヤーナの物語(ラーマヤーナバレエと呼ばれる)が演じられます。

それに「ファイアーダンス」燃え盛る炎をトランス状態の男性が蹴散らすというパフォーマンスの3本立てのプログラムが公演では上演されています。

ウブドケチャダンス タマンカジャ/Taman Kaja

バリパワーを感じた。ケチャ

 

ウブドでも高評価な【タマンカジャのケチャ】、公演を見て「全体のバランスが良いな」と感じました。

長年人気を保って来たグループで 特に「元気なおじさんケチャ団員達は個性豊か」でケチャ(人声コーラス)を聞いていると素晴らしい声の持ち主が数名いて、演じている人達自身もノリノリ。

観ていて、こちらも活力を貰えました。

 

 

チャチャチャと大合唱

 

 

ケチャダンスのチケットの買い方と値段【タマンカジャ】

チケットの買い方2通り

ウブド王宮周辺で購入

ウブドの王宮周辺で、「ダンスショー!ケチャダンス!」などと、、チケット売り歩いている人達がいるのですが、彼らから買えます。

日本にはあまり無いので、怪しげに思うかもしれませんが、皆さん何年もチケット販売の仕事をされてる方々。

タマンカジャケチャ会場前受付

タマンカジャ会場入口

会場の寺院「プラダラムタマンカジャ寺院」ではショー開幕1時間程前から受付開始。ここでもチケット購入可。

観光シーズンの込み合う時期は、良い席を確保したければ早めに言って予約しておいたほうが無難。大勢のグループでの観劇は特に予約した方が良いです。

チケットの値段は?

料金:Rp100(約830円)同一料金

ウブド王宮周辺のチケット売りの人からも、会場の受付でも料金は変わりません。

 

ウブドのケチャクダンス 【タマンカジャ】の公演へ行ってきました!

タマンカジャ/Taman Kaja とは町内会の名前

「タマンカジャ/Taman Kaja」とは町内会地区の名前

バリ島では冠婚葬祭の全て町内会で取り仕切られていて、日本よりも結びつきが強い事で知られています。多くのバリ舞踏ウブドではダ町内会によって運営されています。

こちらはウブド王宮から距離数百メートル。ウブドラヤ大通りを北の方角へ路地を曲がった町内会。

コチラ小さな町内会で、町内中央の2つの通り沿いの140軒の家全部が、何かしらこのタマンカジャケチャクダンスの公演に何かの形で関わっているそう。

ケチャダンスの公演で得た収入を町内の寺院の修復とか運営費に充てているそう。

 

子連れ一家の観劇もいい感じ

例えばウブド王宮でバリ舞踏の観劇だと、場所といい、雰囲気といい、時に子連れでは大変かと思います。

 

が、

この日座席がお隣だった3人ものお子さん連れだったパパとママ、じっと出来ない小さいお子さん、代わり番こにあやしに会場を出入りしていて、ソレナリにいい感じで見学してました。

全体の雰囲気がイージーだったのと、座席が出口近くだったので良い様子でしたよ。

 

ラーマヤーナ物語

 

ケチャダンスとその他の出し物「ラーマヤーナ物語のバレー」「ファイアーダンス」もホッコリ楽しめました。

 

座席により間近で見れるのもGoodです

ボッ〜と火の手があがるファイアーダンス

チャチャチャと、、、ケチャ軍団が退場した後。

舞台中央に薪が積み上げられ

灯油が撒かれ日が付けれれて

「ボワッと火の手」

「何だ、何だ」と、、思っていると

オレンジ色に高く燃え上がる炎

 

 

馬の模型らしき物に跨るように、火の廻りを走るトランスの人

大きな炎の只中を「走り、歩いて」薪がバラバラに

 

 

僧侶にお清めしてもらい「完」

 

 

ファイアーダンスを演じた男性、終わりは静かに手を合わせ静に公演が終わりました

 

ウブド ケチャックダンス タマンカジャ基本情報

公演名
ケチャック ファイアー&トランスダンス/Kecak Fire and trance dance

公演グループ名
タマンカジャ/Taman Kaja 

公演日: 水曜日、 金曜日(週二回)

料金: Rp100(約830円)

☎:
0361 970508
081 239 86812
Email:info@kecakdance.com
公式サイト:www.kecakdance.com

会場:プラダラム タマンカジャ/PuraDalemTamanKaja
(※プラダラム ウブドPuraDalemUbudとお間違えないようにご注意を)

ケチャダンス タマンカジャ会場への行き方

会場の寺院はウブド中心から路地に入った小ぢんまりした場所。

ウブド王宮近くののメインストリートから通りに入り数百メートルの寺院

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事