ウブドのワルンで一番に輝いたナチシャンプル屋さん。その名は?

その名は、バハギア、幸せと云う名のワルン

ウブドのワルンのナチチャンプルで最優秀賞を獲得。ウブド地元人にはよく知られている。

美味しいものを、安く食べて、幸せになれる。意外と有りそうで無いのカナ。

でもそんな思いが出来るのがコチラバハギア(Bahagia)というローカルワルン。お店の名前は幸福という意。店先に居ると、お客さんが次から次にやって来てウブドで人気なのが良〜くわかる。

 

美味しいものを作る人の空気が漂ってる

ウブド・ベスト・ナシチャンプルに輝いた賞状

※ナシチャンプルとは
バリの幕の内弁当的定食で、一つのお皿に色々なお惣菜を盛り合わせにしたもので地元バリの代表メニュー。
始めてのお店で食事する時や迷った時は、ナシチャン(ナチチャンプルの略)を食べれば間違いない。

とうふ、テンペ、野菜、トウモロコシのフリッター日替わりお惣菜から好きなものをチョイス。

持ち帰りか、店内で食べるかでお皿か、紙パッケージに装っくれる。

ケチャップ味。スパイシーなカレー。ココナッツと野菜の和物など色々。

テンペ、トウモロコシのフリッター、野菜のココナッツ和え、サンバルのベジタリアンメニュー17,000RP。

地元価格が嬉しい(涙)

全部美味しかった!シンプルで完璧サスガ。

庶民はシビアです。

店構えが良かろうと、賞を貰っていようと、ダメだとお客さん来ませんから。でもコチラは庶民に大人気。外国人長期滞在者のお客さんも結構多いです。

ワンコのお散歩途中ナシチャンプルを食べる西洋人のお姉さん

犬の散歩の途中なのか、ナシチャンプルを食べるついでの、犬の散歩なのか?


バラギアの素敵な座席。ローカルワルンでは上等の設備。

地元の人が利用するワルンは、通常観光客向けレストランとは違い設備が整ってません。

店内で食べるのはチットという人は、持ち帰りブンクがおすすめ。

スポンサーリンク

予算と店内

予算

ナシチャンプル一人前:17,000RP〜 25,000RP位(2018年春の料金)
料金は品数、料理、分量で変わる。

ワルン店内

広さ:間口が狭く縦長に20㎡位。
座席:5テーブル、12席位

店にはローカルワルンにしては、立派な座席が有ります。が交通量が多い通りの脇なので、賑やかです。静かに食べるなら、持ち帰りブンクスがオススメ。

ワルン案内

前に車が止まっていると、通り過ぎそうです〜

・名称:
ワルンバラギア(warung bahagia)

jalan raya pengosekan

・☎: 081558399781,081339164137

・住所:ワルンバラギア(warung bahagia) jalan raya pengosekan Gianyar, Bali 80571

店先の看板に書かれれいるアドレスと☎番号

ワルンへの行き方

[周辺地図]

by Google map

ウブド王宮から約2,5km程。
ココスーパーからひたすらポンゴセカン通りを下り約1km。
ワルンソパのガーデン店の直ぐ近く。

ココスーパーからなら歩いてもそう遠くない。ですが、交通量が多いので歩くのに気合がいります。

バイクタクシーでウブドセンターから料金200,000RP前後の距離。。ナシチャンプルと同じ値段になるんですけど。。王宮前からだと徒歩30分以上かかります。

行くときは周辺の施設の観光買い物を兼ねて、ココスーパー(1km)アルマ美術館(400m)ワルンソパ・ガーデン(200m)と合わせて行くのがイイと思います。

ワルン周辺はこんな感じで〜す

交通量が結構多いです。お花屋さんや、他のワルンも並びにあります。
スポンサーリンク
おすすめの記事