【チャンティック·スパ 】安い!上手い!ウブド街スパ Chantik Spa

【chantik spa】チャンティックスパ
ウブドのスパ安くて上手い街スパの代名詞

バリでも【ウブドは街スバ天国】

安い街スパが多くあります。が「安くて」「上手い」街スパはそう多くはないもの。

チャンティックスパはウブドの街スパでも

良心的な料金

技術がしっかりしている

ということで日本人女子のリピーターも多いスパ

今回はそんな

安くて·上手な·ウブドの街スパの代名詞チャンティックスパで「ストーンマッサージ」を受けてきました。

【chantik spa】チャンティック·スパ
てどんな街スパ ?

チャンティックスパが人気なわけは、

1時間のマッサージが8000Rpと破格で、その辺の高級サロンより満足度の高いバリニーズマッサージが受けられるからです。

2017年まで日本人女性がオーナーだったこともあり日本人女性のリピータが多い人気の街スパ。

2017年4月クローズ、スグリワ通りの元の店 から2017年5月に現在の店舗へ移転。

同時にバリ人のマッサージセラピストの運営に変わりました。

【chantik spa】チャンティック·スパ
格安ストーンマッサージ60分体験

ストーンマッサージが格安!!

日本人オーナーだった以前は、

私も一時毎日のように通った事がるのですが、移転してからは他のスパに行ったり、色々有り足が遠のいていました。

ふとソウ言えばドウしてるかな??

街スパのゴッドハンド魔女クトゥさん、元気かな?と思い
1年半振りにチャンティックスパにマッサージを受けに行ってみました!

今回受けるのはストーンマッサージ、新店舗になってから加わったスパメニューです。

ストーンマッサージは通常高額で、街スパ天国のバリでも普通のバリニーズマッサージの2倍位の料金

ですが、、、なんと!!!

ストーンマッサージ一時間で100Rp
バリニーズマッサージと殆ど同じ

ということで

チャンティックスパへ来てみました

場所はスグリワ通り、ハノマン通りの次の路でプリアタン方面寄りで、一体がローカル色強いです。

この通りの中ほどの、とある家の門の前に「チャンティックスパメニュー」の看板が!

なんか普通の家?ホームステイの入り口のような所(実際そうです)

中へ入り人がいたので「スパ??」と聞くと、、

 

奥を指さされるのでを奥へと進み20mくらいの所に、受付発見

鳥かごの前にあります。

 

ちょっとローカルはありますが、そこは以前お世話になったクトゥさんなので安心してセッションルームへ

セッションルームは一つで2ベッドが仕切りで区切られています

セッションの始まり始まり

先ずは入り口で足を洗ってくれます、

そして、お着替えをしてストーンマッサージスタート

足先から力強くグイグイ解してくれます。

クットゥさんはストロークの強さの加減が絶妙で良いセッションでした。

足先から上半身へとマッサージは進み

コリコリの肩に熱いストーンが置かれると「💮💮💮」

ただストーンがオイルでツルッと滑ることも、、

あったりしましたが

凝りが気持ちよくもみほぐされた、良いセッションでした。

 

マッサージが終了してシャワー

こんどは、

リフレクソロジー1時間でも受けてみようかなと思いました〜〜

【chantik spa】チャンティック·スパ ウブドの安くて上手いスパ施術士の真面目度


二人の真面目感がマッサージから伝わって来ます。

力加減とストロークが的確なバリニーズマッサージが格安受けられるのがココの強み。

確かに設備の整った料金が高い「ランクが上のスパ」に行ってもマッサージが今一な事はよくあります

力下限が絶妙なマッサージににファンの多いクトゥさん、移転前からのスタッフです(黄色いTシャツ)

スミニャックでマッサージを10年程していたキャリアの持ち主プトゥリーさん(黒いTシャツ)

【chantik spa】チャンティックスパ
の噂のローカル色

以前はスグリワ通りに面した、サロンで営業していたチャンティックスパ。

借りていた場所の老朽化か、

ウブドの急激な家賃上昇の波のせいか

今は、ローカル民家での営業となったチャンティックスパ。

移転前の2017年4月まではチャンティックスパが「日本人女性のオーナーさん」だった事もあり

日本人女子の皆さんに大人気でしたが

移転後の現在ローカル民家の雰囲気が···という声も多く

口コミを見てみると、2手に意見が分かれています

古くて残念な感じになって、行かなくなった
やっぱり安くて、技術がしっかりしていて、リピートしてる
そこで、、ローカル度を検証してみます。。
スポンサーリンク

民家 の奥にあるチャンティクスパ

ローカルな民家の敷地の奥

スパを営業しているのは···


民家の門をくぐった奥敷地内の20m位奥、同じ敷地にホームステイが有り、又数家族のバリ人が住んでるお宅が並んでいます。

 

なので「スパ」だと思っていくと「アレなんかバリの人の家?」となり。

ちょっとびっくりしてしまうかも しれないというのは確かにあります。

シャワーやトイレは?

街スパで気になるのは水回りですが、、、

チャンティックスパの場合人によると思います。

水回りはローカルな場所にしては一応手入れしてあり、そう悪くはないと個人的には思います。

世界一きれい好きな日本人の感覚からすれば、施設が整ったホテルやスパとは比べられるものではなく···

「だめな人もいる」と思います。

なので

マッサージ後のシャワーをつかう「スクラブ、クリームバスは、」など、はじめての人や、神経質な人は止めておいてマッサージだけにしたほうが 良いかもしれません。

【chantik spa】
チャンティック·スパ ウブド
はこんな人にオススメ

·とにかくマッサージが上手いのが最優先·バリのローカルな雰囲気とか全然平気

·安くて良い街スパなら施設はローカルでも良い

·肩こりが酷いので、安くて良いマッサージを多く受けたい

【 チャンティック·スパ 】料金

チャンティックスパ【chantik spa】料金

チャンティックスパの「マッサージは1時間」で何と670円!
気に入ったら、何度も受けたくなってしまう料金ですね。

施術メニュー時間料金[現地通貨]
足マッサージ60分80Rp(670円)
マッサージ60分80Rp(670円)
マッサージ90分120Rp(1000円)
アロマ·マッサージ60分90Rp(750円)
アロマ·マッサージ90分130Rp(1100円)
ストーン·マッサージ60分100Rp(830円)
ボディスクラブ
マッサージ付
90分140Rp(1200円)
フェイシャル60分100Rp(830円)
クリームバス60分80Rp(670円)
シャンプー40Rp(330円)

チャンティックスパの【chantik spa】
のお得なセットメニュー

 

セット内容時間料金[現地通貨]
ミニ·アロマ·マッサージ
·クリームバス
120分150Rp
(1250円)
シャンティ·アロマ·マッサージ
·ボディ·スクラブ
·クリームバス
150分200Rp
(1660円)
チャンティック·アロマ·マッサージ
·フェイシャル
·クリームバス
180分250Rp
(2100円)

※2019年2月現在の料金です。
※通貨レートは100円=120RP換算

 

【 チャンティック·スパ 】
詳細情報&地図

チャンティックスパ予約していこう!

注意点としては、2人の施術師で運営しているので、一名或いは一組、予約が入ると一杯になるので、電話かメールで予約して行ったほうが良いです。

·名称
Cantik Spa


·Eメール:

email:info@cantikspa.com

·営業時間:
AM11:00-PM20:00
最終予約Pm19:00時 ·不定休

·☎:
+62 0851 0576 4600

·公式サイト:
http://cantikspa.com/index.jp

·住所:
jl. sugriwa no.15 (inside NATALIYA HOMESTAY)
ubud, bali-indonesia

[周辺地図]

by Google map

ブログランキング応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事