ウブド・モクシャ 外国人が集まる オーガニックマーケット

バリのオーガニック野菜果物その他が揃う市場

ウブドの超有名ベジタリアンレストラン モクシャで外国人向けのオーガニックマーケットが定期的に開かれていて人気です。

マーケットに張り切ってやって来る、西洋人の女性

バリ島に滞在する特に、西洋人に人気のエリア、プネスターナで開かれています。

マーケットが開かれる場所は、ウブドセンターからは離れていますが、

近くはモチロンのこと、結構離れているウブド多方面からも、中長期滞在者が、こぞって買い物しに来ます。

人気の秘密は、生産者が直接販売していること、品揃えがよいこと、野菜などが綺麗に調理しやすくなっていること、でしょう。

小さなマーケットですが、色々なトロピカルフルーツや、インドネシアのお菓子や、何かしら発見があるマーケットです。

手作りの美味しお菓子をうってるおじさんのスタンド

ウブド中心地から離れているので、、ワザワザこの市場に来るのは、大変かと思われますが、、

ウブド中心地から2km弱離れた、プネスターナと呼ばれる、西洋人長期滞在車が多く住んでいる所。
コチラは、市場の開かれるレストランの前の田んぼ、初めてだと「本当にココかな?」と思ってしまうような所。

混み合っていてもコンナふうで、のどかな市場です。

トリプルアドバイザーでも高評価のベジタリアンレストラン、レストランモクシャの敷地内で開かれるので、食事にに来る予定が有ったら、ついでに覗いてみる。

又は

マーケットに来たついでに、レストランで休憩する。

わざわざ来るのであれば、そんな感じで訪ねると良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

モクシャマーケットの特徴

■マーケットの特色

大きなものではなく、。10件程のスタンドが並ぶ小じんまりしたマーケットです。

外国人向けなので、地元のマーケットよりやや高めです。

たくさん買う時は、交渉してみると負けてくれることもアリます。

こちらは私が実際買ったもの、ホンモノの味のするバナナ、野生のパッションフルーツ、ドラゴンフルーツ、、等などビタミンや酵素がタップリの果物や野菜達、全15種類で約1500円位。結構値切って買い物しました!

■モクシャのオーガニックマーケットで買えるもの

全体的に西洋人好みの品揃えで。農産物でもソレ風の、野菜や果物が揃っています。
例えば、、色々な種類のサラダ、カボチャ、トマト、キュウリ等。

写真はタマリンドビタミンCがタップリのトマトに似た野菜

 

・オーガニックの野菜、果物

・パン

・お菓子

・スパイス

・アロマオイル

■マーケットの良い点
新鮮なオーガニックの農産物が揃っている事は、インドネシアではその事だけで貴重です。

安くて良いものをと、地元の市場に行くと、結局外国人だということで、高い値段を言われたり、インドネシア語でなければつうじなかったりします。

また、品物のしつらえも、少し雑だったたったりします(それでも、別の良さが有りますが)

その点、外国人好みの物が観やすく並べられ、コチラは品物が綺麗に整えられていて買い物しやすいですし、英語も通じるのでイージーです。

■マーケットの注意点
時として相場より値段が「高すぎる」と、思われ、交渉する必要が有ると感じることもあります。例えば大きなバナナが一本はローカルマーケットで1000RPだとしたら、コチラでは2000RPと倍です。

外国人向けの場所なので、地元の人向けマーケットと同じ値段にはなりません。。

が、

私は「4本で5000RPにしてくれないか?」と聞いてみます。
すると、お互いの妥協点で、大抵交渉成立となります。

ただ、一々値切るのはめんどうですが。

レストラン モクシャとマーケットの案内

モクシャ市場案内

日にち:火曜日、土曜日の週二回

時間:10:00〜14:00まで

場所:モクシャの中庭

 

レストラン案内

モクシャ(Moksa) Plant-based Cuisine & Permaculture Garden

■営業日:
火〜日曜日

■営業時間:
10時〜21時(最終20時30分)

■定休日:
月曜日

■電話:
+62 813 3977 4787

■公式サイト:
http://moksaubud.com/

■住所:
Puskesmas Ubud II, Gg. Damai, Ubud 80571, Indonesia

[周辺地図]

 Google map

ブログランキング応援クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事