バリ島火山最新情報•外務省orインドネシア政府機関で調べよう

バリ火山噴火 最新情報集め方まとめ

火山噴火は突然起こります!

インドネシアはバリ島で2017年9月から火山活動が50年振りに活性化したアグン山。

警戒レベルとSNSの噴火情報だけでは、イザ参考にしよう!と、思った時

情報がチット物足りないんダナ。信頼できる、アグン山噴火最新情報は、ドコで手に入る?

そこで!

今回はイザという時の、正確な最新情報の入手先。日本とインドネシアの政府機関のサイト等情報収集先を、まとめました。

それぞれ長所短所があります。自分で情報を把握しやすいサイトを見つけましょう!

日本語での確かな情報は政府機関が一番安心です。が、日本の情報だと、SNSのニュースも含め情報が入るのがバリ島より遅く、火山噴火最新情報。空港閉鎖のすぐ欲しい情報など確認に時間がかかりる事が多いようです。

スポンサーリンク

バリの噴火情報は外務省海外安全情報•日本語が◎

日本語での、インドネシア火山噴火渡欧情報収集は外務省、海外安産ホームページで確認できます。サイトの特徴はバリの火山情報だけでなく、世界中の国の警戒、注意するべき渡航情報が掲載されている事。なので情報量が多く情報が探しにくいのが少し難点。右上の検索窓口で探せます。

又外務省発行のメールマガジン「たびれじ」に登録すれば、アグン山の噴火情報、インドネシアでの事件の他にも、海外での災害や、事件事故の最新情報がメールで受け取れます

■外務省海外安産ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/

在ジャカルタ日本大使館(ジャワ島)

インドネシアの日本大使館バリからは遠く離れていますが、例えばバリ島以外で問題が起きた時、インドネシア国内での地震•災害•事故などの問い合わせや緊急連絡先。

■ジャカルタ日本大使館
Tel: +62-21-31924308 (代)
Fax: +62-21-31925460 (代)
Fax: +62-21-3157156(領事部)
住所:Jl. M.H. Thamrin 24,Jakarta Pusat

在デンパサール日本領事館(バリ島)

最速正確な情報なら、デンパサールの日本総領事館に問い合わせるのが一番。いの一番に相談できます。噴火での空港閉鎖等緊急時は、現地の正確な情報を教えてもらえ、日本語で対応してもらえます。

2017年11月の空港閉鎖時はバリの国際空港に特設カウンターを設け対応していました。

■デンパサール日本総領事館:http://www.denpasar.id.

代表電話番号:0361-227628
住所:Jl. Raya Puputan No.170, Renon, Denpasar, Bali, Indonesia

インドネシア政府情報サイト

アグン山最新情報は、インドネシアやバリの政府機関から直接集めたほうがいいです。ただ英語かインドネシア語になるのがネック。でも、基本的な事を大まかに掴むくらいならば理解できなくはないですよ。

イザという時の最新情報チェックに。各サイトの特徴や、どんな事を調べるのに適しているか一言添えました。

 

■バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.



バリ州の災害対策センター公式ホームページ。事細かな情報や災害の活動の様子が伝えられているのが特徴。バリの各地域の天候温度も表示されている。

■バリ州観光協会:http://balitourismboard.

バリの観光協会の公式ホームページ。バリ全般のニュースサイトなのでアクセスすると、タイミングによりアグン山噴火情報がパット、見当たらないのですが、サイト右下のをクリックすると、最新の日付から過去に遡ってアグン山関係の情報一覧があります。

■インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://www.vsi.esdm.go.id/

インドネシアは100以上の火山がある火山大国(日本約110以上)そんなインドネシア全土の火山活動を把握して、災害対策をしている政府機関の公式サイト。正確な情報はこちらから探索。

 

サイトの右側には、警戒レベルが高い順にインドネシア国内の数十個の火山一覧が!!アグン山は上から2番め。

■インドネシア国家防災庁(BNPB):https://www.bnpb.go.id/

インドネシア政府の防災政策機関公式サイト。流石によく作り込まれていて、サイト内を探検していると何かしら発見があります。英語対応。

便利!フライトトラッカー航空便状況確認サイト


■フライトトラッカー(FlightAware)https://ja.flightaware.com
フライトステータス/フライト追跡

コチラは世界中の飛行機の運行状況がチェックできる、スグレモノ!!!!!
空港におけるフライト欠航や遅延、空港などの情報を提供。
バリで空港閉鎖になった時はもちろん、旅行でフライトを確認したい時にいつでも使えます

まとめ

今回火山噴火で、日本の外務省のサイト、インドネシアの政府機関など調べていましたが、今回の火山の噴火の事に限らず、海外旅行に行く時、何かとに役立ちそうだなと思いました。今どき自然災害に限らす、事件事故テロドラブルは、どこでも起きる可能性がありますから。。

それから、日本の外務省の海外安全情報、特にインドネシア政府の外国語のサイトは、アグン山の速報はサイト内のどこにあるか、事前に下調べをしておいた方が、イザという時慌てなくて良いです。

ブログランキング応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事