ゴアガジャ バリ島パワースポット巡り 象の洞窟は魔女

ゴアガジャ遺跡 世界遺産観光を楽しむ

ゴアガジャは古〜い歴史を持つ寺院、偶然数十年前発見された、バリの観光地の中でも一寸変わった逸話がある世界遺産に登録の観光地。

ゴアガジャ観光ポイント
・ バリ島の世界遺産
・ パワースポットで歴史的に貴重な遺跡
・ ウブドに近いので観光日程に組み入れやすい

ゴアガジャには、バリらしい不思議なモチーフがあり写真に楽しい所。インスタにGood

見所は有名な「魔女顔の洞窟」の他に「沐浴場」「禅ガーデン」と呼ばれる御神木や巨大岩がある庭等。

ゴアガジャと位置的にも近いウブドの観光に組み合わせ効率よく観光できるのが良いです。

 

こちらの記事にはバリの世界遺産ゴアガジャ観光のお役立ち情報と注意点をまとめました。

観光を楽しむための参考にして頂ければ嬉しいです!

スポンサーリンク

ゴアガジャ行き方

ゴアガジャへのアクセスは?ツアーか個人

グループツアーに参加するか個人なら車のチャータ、タクシーになります。

他に選択肢ゴアガジャまでのアクセスは公共の乗り物(バスの便)はありません。

・ツアーに参加する
・個人ならタクシーチャーター
・ウブドからならバイクタクシーアクセス可。

デンパサール空港からならウブド方向に約30㎞距離。

ウブドからは約5㎞デンパサール方向に南下した所。

 

[Googlemap]

ゴアガジャと一緒に観光するのにお勧めの観光名所

車のチャーターで近くの名所とまとめて観光するのがお勧め。

デンパサールとウブドゥの間の見所、コーヒー農園、棚田、ティルタウンプル寺院、チュルク(シルバ細工の村)、ウブド等。

·ティルタウンプル:14km
世界遺産で聖水が湧き出ている沐浴場が有名

·ライステラス:19km
·テンガナン:7・5km

ウブド:6km

ゴアガジャまでウブドからアクセスはお手軽

ウブドーゴアガジャ間は約5km程の距離

ウブド中心にあるウブド王宮から車で15分。ゴアガジャ 所要時間

ゴアガジャ観光所要時間は?

ゴアガジャの観光所要時間は30分以上〜45分程

• 団体ツアー等と一緒になり混雑する。

• ゴアガジャの広~い敷地は渓谷のような地形で、アップダウンは急がず移動したい!

を、考慮した方が良いです。

ゴアガジャ出入口への階段

ゴアガジャの洞窟入り口に向かうグループ

ゴアガジャ遺跡観光の流れ

遺跡の入り口駐車場到着

お土産物屋さんの並びを横目に敷地を歩き

入場券窓口でチケット購入

サロンを借りる(必要があれば)

渓谷のような地形の遺跡の階段を下る

沐浴場まで歩く

好みでゴアガジャ見所を廻る
・境内を散策
・沐浴場
・洞窟:洞窟なので入り口が広くはなく、団体ツアーと鉢合わせると、思いがけず入るのに時間がかかったりします。
・禅ガーデン庭園を散策、結構広いです

入り口まで帰りはチョット上り坂を戻るといった順番

 

と、、いうことで

時間的にギリギリで、急いで移動するには大変で時間的に余裕があった方がベターです。

ゴアガジャ服装 無料レンタルサロンでOK

ゴアガジャは寺院 服装は正装でNG要注意

ゴアガジャも他のバリ寺院同様で「正装」する必要ありで、男女問わず肌を露出した服装はNG。

「長袖のトップス」に「長ズボンか、ロングスカート」の肌を覆った服装が好ましいです。

バリ寺院入場時避けるべき服装

・タンクトップ
・ショート丈パンツ等
・丈の短いスカート(ロングスカート以外)

観光客用無料レンタルのサロン

寺院入場用の腰布サロン無料レンタル有り

 

参拝用の正装に来た人がすぐ早変わりできるように、寺院入り口で、サロン(腰布)を無料でレンタル有。

ゴアガジャ トイレ

ゴアガジャ遺跡トイレは 園内の片隅にあり場所が判り難いです。

こちらの売店が並んでいる奥にトイレがあります!!

ココナッツを飲んだり休憩が楽しいです

ゴアガジャ トイレは綺麗?

そこそこ掃除はされていますが、日本の基準でいえば、、清潔さは中の下。

「OK」の人もいるかもしれませんが「駄目」な人もいると思います。

注意点は小銭、を利用料として箱に入れるシステムです。

トイレットペーパーは

トイレットペーパーは備え付けて、用意してありますが、

タイミングで紙ギレの事もあるようなので紙は持参する事をお勧めします。

生理

バリ島の寺院では生理中の女性はれ宗教的な観点から「不浄」とされ寺院内には入れないしきたりになっています。
折角と残念に思うかもしれませんが、決まりに従いましょう。寺院の外で何か楽しみを見つけてはどうでしょう例えば「お土産物屋」さんを見物した、近くののカフェなど過ごす事をお勧めします。

 

ゴアガジャ遺跡 観光見所 写真集

謎の?!石碑群

「何?」遺跡入り口にある沢山の石を積み上た石碑

 

沐浴場

6人の女神が彫られている沐浴場、修行瞑想祈りの為のお清めの場

 

 

魔女の口から出入りする洞窟

 

団体の観光客が来ると、狭いので、かなり賑やかになりますが、、普段は静かな洞窟。

魔女ランダでは、と云われている魔除けの顔が、入り口の洞窟

不思議可愛い洞窟の入り口。こちら1920年代に発見されたのですが、しかし発見した人は、驚いたに違いありません。

魔女の顔の石像にいきなり出くわした理由ですから

写真撮影に人気

象の頭を持つ万能の神様ガネーシュ

 

私の周りのバリの人にゴアガジャに行くと話すと口を揃えて「ガネーシュにお参りするとイイよ」言われました。地元バリ人にはゴア·ガジャ=ガネーシュなのか?と思った程

ガネーシュについて

一般的に商売繁盛の神様ある時は学問の神様。日本の神様に例えるなら菅原道真のような恵比寿様のようなお働きを一人でこなす。バリで一番人気者の神様。

シバリンガ 石の彫刻

シヴァ、ヴィシュヌ、ブラフマ破壊、再生、創造の意

この3つの石はヒンドゥー教の3つの神トリムルティを象徴

多くの人々に「願いを込めて触られてる?!」せいなのか、石の表面がツルツルでした。

この石像がある窪みは修行僧に、瞑想に使われていたそう。確かに座禅を組むのに丁度良さそうな大きさでした。

洞穴内に全部で15あり、修行僧が瞑想と睡眠をとったりしてたのだそう。

 

ゴアガジャの庭園

ゴアガジャはバリヒンドゥーと仏教2つがあり

お庭の方は仏教色が強くその名も「禅ガーデン」滝に打たれたり行者さん方が今でも庭の片隅で修行したりするのだそう。。

大きな岩や、立派な石の彫刻、池、パワーを吸収して育ったバリらしい雰囲気の庭。

庭園内には立派な石像や岩が沢〜山!

ご神木 迫力

ゴアガジャ遺跡 観光 基本情報 入場料 時間 地図

開館時間:
08:00~17:00

入場料:
Rp,400,000(約250円)2020年5月現在

ゴアガジャ周辺地図·住所

住所:Jl. Raya Goa Gajah | Desa Bedulu, Ubud 80581, Indonesia

ゴアガジャ周辺地図
[map address="Jl. Raya Goa Gajah, Ubud 80581, Indonesia" width="100%" height="380px" api="AIzaSyAkSHbaRlc9H8F7r0APqGLx-uv0ualSWCI" theme="" class=" dp-map-centered" zoom="18" draggable="true" controls="true"] Google Map

まとめ


1000年も人目に触れず、閉ざされていた遺跡

観光スポットして人気があり、地元バリ人にも特別な場所とされています。

ゴアガジャは綺羅びやかな寺院ではなく、例えるなら、、禅寺のような瞑想の場の雰囲気。

 何と!今でも修行している人が境内にいるんです、、

できれば、あまり混雑していない時バリの自然のチャージしたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事