ウブド長期滞在者に人気|カフェベスパ

ウブド長期滞在者達、御用達のカフェ

カフェベスパ(cafe vespa)

ウブドには短期の観光旅行者、だけではなく、

すっかり、バリの魅力に取り憑かれてしまった。

長期滞在する人達や、住みつく移住者達も多いことは、よく知られています。

長期で国を離れている、旅行者、海外移住者が、外国特に東南アジアに長くいると、恋しくなるのが、

美味しいケーキと西洋料理(自国の食事)でしょう。

今時世界中で、観光地に行けばどこでも。

ケーキだろうと西洋料理だろうと、何でも食べられます。

ただ、、実際「見掛け倒し」とか「微妙」な事も多いものなのです。。

スポンサーリンク

カフェベスパの特徴

こちら、カフェベスパは


シンプルな外観の店舗

正統派で、オリジナルメニューはもちろんですが、

リゾート地のレストランでガッカリしがちの、西洋人向けの定番メニューもシッカリ作られていて、美味しいと評判です。


美しい仕上がりのケーキ。美味しそう〜です。日本人のパティシエさん、仕込みらしいです。

国際色豊かなメニュー

前菜メニュー(上から)

盛り合わせ、ブルスケッタ、ひよこ豆のペースト、枝豆、イカスミとイカのオリーブ和え。


主菜メニュー(上から同様)
フィッシュ&チップス、ポテトドーサ、南瓜ドーサ(インド風クレープ)、ハンバーガー等

お店の経営者が西洋人で、日本人のパティシエも、お店のプロデュースに参加したそうです。

なので、フードメニューもツボが抑えてあります。サズがです!

ケーキ、飲み物にも、こだわりが感じられ、美味しいので、長期滞在者にも人気なんですね。

★こちらのカフェの、良い所3点。

何かと気配りがされている、のもこのカフェの人気の秘密だと思います。

・友達と話し込む、一人で居ても、落ち着ける座席で、長居が快適

飲料水がセルフサービスなのが結構嬉しい

・パソコンが使えるように、コンセントが沢山あり、電池切れを気にせず使えるのがノマドワーカーには嬉しい。

カフェベスパ案内

カフェベスパへの行き方

プネスタン村というウブドセンターからは、約1km程離れたエリアにあります。

ウブド市街地からは少々離れているので、プネスタン村の外から、行く時は、ご飯を食べて(お茶して)その後、ちょっぴり散策するコースでくるのが、イイかもしれません。

プネスターナは地元では白人村という程、西洋人の長期滞在者が多い所で、「西洋人自然派志向の人たち好み」というか、、、狭く可愛らしい路地裏に、小川が流れ、緑が可愛く、個性的な家が並んでいます。

そんな景観を眺めながら、散策するのも楽しいものです。

■名称:カフェベスパ(cafe vespa)

■住所:alan Raya Penestanan Kaja, Ubud, Bali

■電話番号:+62 361 973034

■営業:月〜日曜日 8am 〜 10.30pm.

■公式サイト:http://cafe-vespa.com/

[カフェ周辺地図]
[map address="alan Raya Penestanan Kaja, Ubud, Bali" width="100%" height="380px" api="AIzaSyAkSHbaRlc9H8F7r0APqGLx-uv0ualSWCI" theme="" class=" dp-map-centered" zoom="18" draggable="true" controls="true"]google Map

ブログランキング応援クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事